Zoom劇を見た!という方々からの感想をご紹介

2020年5月30日に配信したZoom劇でブレ恋!LIVEは、Youtubeで700回以上、Facebookで1000回以上の再生数(2020年6月末現在)をいただいています。今もアーカイブの数字は伸び続けており、感謝の一言です。素敵な感想もお寄せいただいているのでご紹介します。

Zoom劇を見て、まさかのフラッシュモブ的ラスト、めっちゃ面白かったですw
わたしはおばあちゃんが乳がんからの転移で亡くなっているので、とてもネガティブなイメージがあり、すごく怖いものに感じていたし、わたしもいつかなるんだろう、と思ってました。
でもZoom劇を見て、今は治療も進んでいて治る病気だと思えたし、明るくポップな描かれ方をしていて、もちろん怖い病気ではありますが、だからと言って暗く沈んでいるよりも仲間と明るく乗り越えていこうというポジティブなメッセージが感じられて、とても良いな〜と思いました。
あと、乳がんになるかもしれないと怯えてはいたものの、何の対策もしていなかったので、考える良い機会になりました。

横浜市 30代女性

5~6年位前に、一度人間ドックの乳房でひっかかり要再検査で、結果「心配なし」になったけど、あの時の不安が思い起こされ、他人事でなく観ちゃいました。サバイバーの皆さん、治療大変だっただろうに、それを素材に芝居に仕上げるって素晴らしい!
(コロナ何かに負けないで)

横浜市 50代女性

主人公のカナさんが一人で頑張っている姿を見て、世の中にはこの様な人がもっといるのではないかと思い、涙しました。自分の周りにもがんを患った親戚や友人が居るのに、自分は癌の知識があまり無い事に気付かされ、もっと見て学びたいと思いました。時には笑えて時にはホロッとくるストーリー、早く続きが見たいです!

カリフォルニア州50代女性

若くても乳がんになるんだな。。。と知った。もしもなったら、って当然考えた。お医者さんに理解できないことを当たり前みたいに言われても、言われるがままは出来ないな。
夫には「どんな検査なの?」「僕一緒に行こうか」とか言ってほしい。
オーロラのシーンを回収するために舞台を観に行きたい。

20歳大学生 三重県

患者ハウスでの会話はリアルで、25歳で乳がんとか聞いてるだけで辛すぎたけど、もっと聞いてみたかった。もっと先が見たい!知りたい!と思わされた。

50代女性