ブレ恋!まさかのアメリカ進出決定!

<ブレ恋!>が、まさかの全米進出を果たすことになりました!



アメリカ西海岸の患者支援グループWecollaが、ブレ恋!オンライン観劇会とアフタートークを開催します。現地時間で Oct. 17, 10:00 – チケットは、Wecolla ホームページで絶賛発売中です!

アフタートークには….


アフタートークには、脚本・演出の鹽野、サバイバー俳優の中山由紀子と村上弘子が出演。お稽古の話、乳がんの話、もしかすると恋バナも飛び出すかもしれません!

すでにサンフランシスコ・ベイエリア、シアトル、L.A. 、N.Y.などのマスコミにも次々取り上げられ、全米でブレ恋!への期待が高まっています!!

アメリカでブレ恋!を配信してくれるWecollaをご紹介します!

Wecollaとは

Wecolla(ウィコラ)は、アメリカ、カリフォルニア州サンフランシスコ・ベイエリアを拠点とする非営利グループです。

妊娠産後サポートグループなどのコミュニティ運営や情報冊子の発行、講座の開催など「女性の一生」と「地域の健康」に寄り添う活動を続け、今年で11年目を迎えます。

Wecolla とブレ恋!の出会い❤️

ある音声SNSでSaraさんが話しているのを聞いてビビっときた小谷祥子(ウィコラ創設者)が、勇気を出して話しかけたことがはじまりです。

祥子は、Saraさんのとても穏やかで落ち着いた話口調の奥にたたずむ熱い想いに共感し、心が震えました。
祥子が「婦人科」診療など女性の一生の健康に寄り添う仕事を始めたこと、ピンクリボン月間というタイミングなども相まり、不思議で嬉しいご縁を大切にしたいとの想いと、「楽しくなりそう!」という直観で、Wecolla xブレ恋!のイベント開催に踏み切りました。

Saraさんと祥子の共通点など詳しくはnoteをご覧ください。

https://note.com/wecolla/n/n5bfa0eca6148

ブレ恋!を届けたい!

Wecollaのスタッフもブレ恋!動画を見て、ひとりでも多く、世界中の方に観ていただきたいという思いを強く持ちました。

「ブレ恋!」は乳がんを身近に感じ、「もしも」から目を逸らさず、今できることを愛する人と一緒に考える最高の機会を与えてくれます。生まれた時に与えられた性が「女性」の方はもちろん、支えるパートナーやご家族、全ての人の目に留まって欲しい作品です。

Wecolla のブレ恋!ページはこちら

Wecollaが目指すもの

今回のピンクリボンイベントを通して、乳がんについて正しい知識を持つ人が増えること、それがウィコラが目指す「女性の一生」と「地域の健康」に寄り添う活動にもつながると信じています。

「ウィコラに参加していて良かった」と、一人でも多くの方に思ってもらえる存在、それがウィコラの目指すコミュニティ。ウィコラに参加したから「勇気を持って次の一歩を踏み出せる」、そんな人が増えるよう、ウィコラは、人と人、人と信頼できる情報をつなぐお手伝いをしています。

今回の「ブレ恋!オンライン観劇会&アフタートーク」を通して、体も心も健やかに過ごせる方が増えることを心より願っています。


Thank you,

We collaborate = Wecolla